Megaloppis @ Majorna, Kungsladugård and Sandarna

Megaloppis is a big flea market held on the last Sunday of May every year in Majorna, Kungsladugård and Sandarna. You will find all possible kinds of stuff such as a bicycle bell, a berry picker, and other useful things on the ground and even on branches. Anyone can sell own stuff on the day…

GBG Site File 005. Den allmänna bastun/ The public sauna at Frihamnen/ イェーテボリの公共サウナ

風呂恋しいあなたに朗報です。先日、素敵な銭湯ならぬ公共サウナを見つけました(ニックネームはイェーテボリ方言で汗教会)。予約をした時間にバスタオルとシャンプーを持っていけばタダで入れます。ベルリンの建築家集団によってデザインされたというこのサウナは殆どリサイクル材料で作られていて、一見ハウルの動く城のよう。強風の日は地味に揺れます。サウナはじんわりと温かく、窓からはヨータ川に佇む船やクレーンが見えます。そう、この街は1970年代まで造船業が盛んなのでした。造船業が衰退し、さびれた跡地は、現在、居住地やオフィスの集まる綺麗なエリアへと生まれ変わりつつあります。イェーテボリは2021年に400周年を迎えるため、近年開発ラッシュを迎えている模様。このサウナの立つエリアも400周年記念事業の一環として社会の多様性と持続可能性をテーマに開発されたそうです。この時季の公園はローラースケートリンクも市民農園も閑散としていてサウナだけがにぎわっているのですが、そんなさびれた風景も、街の発展と衰退を物語っていてなかなか素敵でした。 Being a typical Japanese, I love taking a warm bath. I didn’t know how much I liked it before moving to Sweden. Taking a hot shower for some minutes doesn’t take away all the fatigue I get from a day (yeah it’s sometimes tiring to live in a foreign country especially when it’s cold…

GBG File 004. Emmaus Björkå

今回のイェーテボリおすすめスポットは、セカンドハンドショップです。お財布と環境にやさしいだけではなく、様々な趣味と歴史の山の中から気に入ったものを見つけたときの喜びはひとしお。何か買いたいものがあってもなくても、行ってみるときっと思わぬ出会いがあって楽しいですよ。 Shopping at second-hand shops is common in Gothenburg. It is good for not only your wallet but sustainability too. And simply, it is fun to wander through the piles of things of different tastes and from different times. However, unlike ordinary stores, these goods are not always clean and functional. So you’ve got to…

GBG File 003. Keillers Park (Ramberget)

I moved from Johanneberg to Hisingen the other day. Johanneberg, where I had lived for three and half years, is a calm neighbourhood. It was comfortable to live there as I could go to my uni and the downtown easily by my feet or the three bus lines. I have only almost one month to…

GBG File 002. Botaniska.

Det var en fin dag idag som min svenska lärare beskrivade “brittsommar”.  Jag blev plötsligt sugen på att ta en promenad till Botaniska. Träden har börjat färga och Daria blommade på sitt bäst. Ekorrar spräng med ekollon. Jag rekommenderar er att besöka dit och känna hösten! ボタニスカは、スウェーデンの植生はもちろん、アメリカや日本の植物も網羅する、ヨーロッパでも大きな植物園です。1923年に創設されて以来、日本とは毎年数種の交換をしているのだそう。入園料は無料ですが、素敵なカフェとスウェーデンならではの乾燥キノコやサボテンブレンドティーを売っているショップがあるのでついついお金を落としてしまいます。老若男女にリスや小鳥たち、皆にとっての憩いの場。観光や勉強の息抜きにおすすめです。 Botaniska, Gothenburg Botanical Garden, opened in 1923 when…

GBG File 001. Rådhuset. The city hall.

The classic looking architecture stands by the Gustaf Adolf square which is just a stone cast from the busy bus/tram stop Brunnsparken. I knew about the architecture but had never been there until the other day. And once I entered, I fall in love with it! When I brought my male friend who was on…